ダーツ大好きサラリーマンです。投げに行く機会はあまり取れないのですがいかにしてダーツを上達させるか、色々考えてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓↓↓ランキングに参加しています。 ワンクリックご協力をお願いします↓↓↓
 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ  ←ダーツ1位は?

       ダーツ!上達したい?       TOPプロの上達方法はこちら

以前ダーツは道具だって書きましたけど、どうもそうではないようです。(^_^;)

良く行くダーツバーで仲良くなったダーター(Aフラ)が他の人と対戦中に『ちょっと貸してください』と私のダーツ【侍s5】をひょいと取り上げて投げ始めました、いきなりBULL。
へーすごいなぁと思って眺めていたら、またまたBULL、えぇ?すげー!!
でまたまたBULLでHAT!!!
一度も試し投げをしていないダーツでいきなりHATなんて出せるもんなんだ?と感心しながらまぁまぐれだろうなぁと思っていたら、次のラウンドもHAT!。
うまい人はすごいなぁと感心しました。
でも驚いたのこれだけではないんです。
その後彼は、じゃ次は『これ』と私の連れのダーツを取り上げて投げ始めました。(UNICORN445)

それでもやっぱりBULL入るんですよ(@_@)
やっぱりHAT

重さも形もバランスもぜんぜん違うダーツでいきなり投げてハットトリックを3連発する人って・・・

聞いた話では、家の近所のダーツバーの店員(1000点プレイヤー)は、ハウスダーツで投げてもカウントアップで1000点出せるそうです。

ダーツって道具ではないんですねぇ・・・

でも、共通して言えるのはダーツの投げ方が、『ふわっと派』ではなくて『ずばっと派』なんですね。

ずばっと派(ダーツを的に向かって直線的に投げる人)だとあまり軌道を意識する必要がないから、リリースさえしっかり出来れば、あんまり道具を選ばないのかもしれませんね。

ふわっと派(ダーツを放物線を描いて投げる人)だと、そうは行かない気がします。


折りたたみ傘 折り畳み傘 撥水 丈夫
スポンサーサイト

↓↓↓ランキングに参加しています。 ワンクリックご協力をお願いします↓↓↓
 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ  ←ダーツ1位は?

       ダーツ!上達したい?       TOPプロの上達方法はこちら

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fundarts.blog66.fc2.com/tb.php/12-d147bf13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。