ダーツ大好きサラリーマンです。投げに行く機会はあまり取れないのですがいかにしてダーツを上達させるか、色々考えてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓↓↓ランキングに参加しています。 ワンクリックご協力をお願いします↓↓↓
 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ  ←ダーツ1位は?

       ダーツ!上達したい?       TOPプロの上達方法はこちら

今まで無料で公開していたフェニックスの会員サイトが2009年4月6日(月) より順次有料会員制となるようです。

有料会員制 開始以降、モバイルサイトおよび、PCサイトへのログインが行えなくなります。

近所にフェニックスの台を置いている店が無くなってしまったので全然フェニックスで投げることが無くなってしまったんですが、有料化はさみしですね。

毎月会員費払ってまでサイトを使用したいとは思わないので登録はしない予定です。

今はDARTLIVEもほとんど投げに行かないので、DARTSLIVEも会員登録を解除しています。
自分でお金払って出した結果をお金出してみるってのがどうも納得いかないです。

最近はゲームごとに上がった下がったで一喜一憂することもないのでどうでもいいですが。


【総合マネージメントサービス】不動産担保ローン融資の無料審査
スポンサーサイト

↓↓↓ランキングに参加しています。 ワンクリックご協力をお願いします↓↓↓
 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ  ←ダーツ1位は?

       ダーツ!上達したい?       TOPプロの上達方法はこちら

ダーツやっていてもっと強くなりたいって皆さん思いますよね。

でもうまくなること(レイティングアップ)と強くなることって違うと思いませんか?

うまくなりたければひたすら練習、勉強が必要

でもうまくなっても消して強くはなれないですよね。

強くなるには相手に負けない精神的な強さも必要になります。


うまい人が弱い(自分よりレイティング低い)人とやる場合はプレッシャーもないから本来の実力が出せると思うので、何の問題もないと思うのですが、同レベルや自分よりもレイティングが高い人との勝負はプレッシャーとの戦いも勝敗を大きく左右すると思います。

メンタルは練習で鍛えるというより場数や経験が必要になるんじゃないでしょうか。

いつも同じメンバーで勝負していると緊張感もないですし、プレッシャーも感じないと思うので、いくらやってもあまり変わらないでしょうね。

ダーツはうまくなっていくかもしれませんが。


やはり、勝負したことのない人と勝負したり、ハウストーナメントなどでも良いので、大会などに出て、ほか人に見られている状況で実力を出す練習(経験)も必要になってくると思います。

ダーツの良いところは、割と気軽に知らない人と勝負(ゲーム)ができるところですよね。

はじめていくお店でもお店の人に頼めば気軽にゲームマッチしてもらえますし、自分から周りの人に声をかけて対戦をお願いしてもよいですよね。

結構気軽に対戦してもらえると思います。

DARTSLIVEなどであればレイティングからオートハンデでそれなりのハンデが設定されますから
どんどん対戦を申し込んで勝負の経験値を上げていきましょう。

また、仲間もどんどん増やして盛り上がっていきましょう。

知り合いが増えればその分いろんなアドバイスを受ける機会も増えます。

自分だけで練習しているよりもいろんな視点での意見も聞けるので自分や今の仲間では気がつかない新たな気づきもあるかもしれません。



ある程度の場数を踏めば、多少のプレッシャーには負けない心が作れると思いますが、それでもやっぱりメンタル弱い人っていますよね。

トッププレイヤーでも「メンタル弱いなぁこの人」って人いますよね。

圧倒的に有利な状況なのに自分からつぶれて行ってしまう人。

それだけメンタルって重要だと思います。
場数踏んでもメンタル弱い火とって集中力が足りないんじゃないでしょうか。

どうしても勝ちたい人は集中力を鍛錬しないといけないですね
どうするんでしょう。
ヨガでもやれば良いんでしょうかw

別にプロとしてダーツをしているわけではないので、もっと気楽にやれば良いと思いますけどね(#^.^#)。



体験型ギフト

↓↓↓ランキングに参加しています。 ワンクリックご協力をお願いします↓↓↓
 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ  ←ダーツ1位は?

       ダーツ!上達したい?       TOPプロの上達方法はこちら


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。