ダーツ大好きサラリーマンです。投げに行く機会はあまり取れないのですがいかにしてダーツを上達させるか、色々考えてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓↓↓ランキングに参加しています。 ワンクリックご協力をお願いします↓↓↓
 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ  ←ダーツ1位は?

       ダーツ!上達したい?       TOPプロの上達方法はこちら

ダーツ初めて半年以上たちましたので、自分の成績を振り返ってみよと思います。

レイティング
現在  4.63
各月1日の値
今月  4.18
先月  4.23
8月  3.92
7月  3.18
6月  3.49
5月  3.13
4月  2.37

STANDARD CRICKET
今月  1.84
先月  1.76
8月  1.79
7月  1.85
6月  1.54
5月  1.56

301
今月  56.50
先月  40.81
8月  0.00
7月  48.92
6月  40.49
5月  0.00

501
今月  48.28
先月  46.16
8月  63.94
7月  54.66
6月  53.87
5月  49.69

701 
今月  56.21
先月  48.53
8月  49.56
7月  52.97
6月  44.94
5月  0.00

こうやって見てると、まぁ普通に成績が上がってきていて普通すぎてつまりませんね(すみません)
ここ最近クリケの成績が芳しくなく2.0近くまであったスタッツが下がり気味ですが(20が入らない病です)

初心者の方々にダータはこういった道を歩むのよんっということで簡単に分析してみました。(^_^;)

・まず始めた当初は全くダーツも安定せずアウトボードもあったりということでレイティングも2.4?3.13と初心者っぽい成績です。(この紀何の紀)
・この後、グルーピングは出来ないけど、トリプルやダブルのキャッチに入ったりして一時的に成績がアップしてます(キャッチ紀)
  いきなりLOWTONや5countのアワードがでて、機械がどうかしてしまったかとあたふたしたりするのはこの時期です。
・その後、Bullの周りには行くけど、Bullに入らない時代がやってきます(ブル入らない紀)
Bullに入らない上に中途半端にグルーピングできる物だからトリプルのキャッチにも入らないという寒ーい時代です・・・怖いですねぇ
多くの生き物はここで死に絶えます(ほんとか?)
・何とかブル入らない紀を生きて乗り越えられると、2ラウンドに1本位はBullに入って50?60位のスタッツに安定してきます。(ぶるるん紀)
 この辺になると頻繁にLOWTONもでますのでマイアワードの設定をして楽しみましょう?(^^♪

現在私はぶるるん紀に生息していますのでこれ以上(未来)のことは判りません。

新しい時代に進んだらまたご報告します。

ちなみに8月はフォームの見直しを行っていたため成績が落ちました。
いろいろ試行錯誤しましたが、結局もとのフォームに戻しました。
今のフォームは気に入っていない(今後の成長に不利?)ので、また改造を予定しています。
でも、腕の振りが安定するまでは今のフォームのまま投げ込んで一度フォームを固定しようと思っています。


手汗改善マニュアル 森潤平 効果
スポンサーサイト

↓↓↓ランキングに参加しています。 ワンクリックご協力をお願いします↓↓↓
 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ  ←ダーツ1位は?

       ダーツ!上達したい?       TOPプロの上達方法はこちら

ダーツを始めて半年が過ぎました。

始めたときにはまさかこんなにダーツにのめりこむとは思いませんでしたが、全く飽きることもなく今でも面白くて面白くてしょうがないです。

今でも週2,3程度は投げに行きますが、投げに行かない日も人の見ていないところで素振りをしたり、ネット環境があるときは9darts.tv見たりダーツにかかわっている時間が非常に多いです。

後は家でハードダーツやりたいんですが家庭の事情でボードが置けない状況です。
(そのうち設置したいなぁ)

しかし、ダーツって何でこんなに中毒的になるんでしょうね。
性格かと思ったんですが、うちの連れもハマってますし、ほんといつもダーツバーで会う人とか、Liveの『今どこ』で見ると、いっつも投げてる人(仕事してないのかしら^^;;)いますよね。
だからやっぱりダーツの方に魅力があるんだと思います。

そんなダーツ。でも、一番のめり込む要素はデジタル化、ネット化されたことなんだと思います。
家でハードダーツおいて練習したいなぁとは思いますが、ダーツバー行ってハードやろうとは思わないんですよね。点数計算面倒だし、bull入ってもアワード出ても音しないし(笑)
結構あの視覚/音声効果は重要なんだと思います。
なんか『凄いぞ?!』ってほめて貰ってる見たいな気がしませんか?(自分だけかな--;)

あと、自分の成績(スタッツやレイティング)が瞬時に計算されて上がり下がりがすぐに判る、仲間との順位も見れるってところが楽しいんだと思います。

きっとDartsLiveがなかったら自分はこんなにのめりこまないと思います。
いくらspectrumのようにゲームごとにスタッツでても自分で計算してレイティング出したり、管理するのは面倒ですよね
1つ1つの勝負の勝ち負けで一喜一憂するのも楽しいんですが、やっぱり自分がどれだけ成長したか、うまくなったかを数字で見れるのって魅力的です。
そういう意味ではDartsLiveってほんとすごいなぁって思います。

今ではphoenixなど、視覚/音声効果がより派手で、ネットワーク対戦が出来る機械が出てきて楽しませてくれています。
北海道や沖縄の人とネットワークでオンライン対戦が出来るなんて凄い機能です。
ただ、もう少し置いているお店が増えくれると良いんですが。
家の近所には置いていないのでなかなかやる機会がありません。。。



美人革命 宮原もとみ

↓↓↓ランキングに参加しています。 ワンクリックご協力をお願いします↓↓↓
 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ  ←ダーツ1位は?

       ダーツ!上達したい?       TOPプロの上達方法はこちら

以前ダーツは道具だって書きましたけど、どうもそうではないようです。(^_^;)

良く行くダーツバーで仲良くなったダーター(Aフラ)が他の人と対戦中に『ちょっと貸してください』と私のダーツ【侍s5】をひょいと取り上げて投げ始めました、いきなりBULL。
へーすごいなぁと思って眺めていたら、またまたBULL、えぇ?すげー!!
でまたまたBULLでHAT!!!
一度も試し投げをしていないダーツでいきなりHATなんて出せるもんなんだ?と感心しながらまぁまぐれだろうなぁと思っていたら、次のラウンドもHAT!。
うまい人はすごいなぁと感心しました。
でも驚いたのこれだけではないんです。
その後彼は、じゃ次は『これ』と私の連れのダーツを取り上げて投げ始めました。(UNICORN445)

それでもやっぱりBULL入るんですよ(@_@)
やっぱりHAT

重さも形もバランスもぜんぜん違うダーツでいきなり投げてハットトリックを3連発する人って・・・

聞いた話では、家の近所のダーツバーの店員(1000点プレイヤー)は、ハウスダーツで投げてもカウントアップで1000点出せるそうです。

ダーツって道具ではないんですねぇ・・・

でも、共通して言えるのはダーツの投げ方が、『ふわっと派』ではなくて『ずばっと派』なんですね。

ずばっと派(ダーツを的に向かって直線的に投げる人)だとあまり軌道を意識する必要がないから、リリースさえしっかり出来れば、あんまり道具を選ばないのかもしれませんね。

ふわっと派(ダーツを放物線を描いて投げる人)だと、そうは行かない気がします。


折りたたみ傘 折り畳み傘 撥水 丈夫

↓↓↓ランキングに参加しています。 ワンクリックご協力をお願いします↓↓↓
 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ  ←ダーツ1位は?

       ダーツ!上達したい?       TOPプロの上達方法はこちら


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。